blog

「ショップ店員さんに声かけらるの嫌いですか?」

JR和泉砂川駅すぐ!泉南で丁寧さがわかる唯一の小さな親切美容室 hair doc. granire(グラニーレ) 072−493−7191

新着記事

「ショップ店員さんに声かけられるの嫌いですか?」

こんにちは。

JR和泉砂川駅すぐ!泉南で丁寧さがわかる唯一の小さな親切美容室 hair doc. granire(グラニーレ) 072−493−7191 で大人女性の髪のお悩み癒し中!

 

おひげがトレードマーク。

あなたの髪の主治医。

 

大人再生ヘルパーの chiBihige(ちびひげ)です。

アイコン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よくあるお話しなんですが・・・・

 

 

 

 

お買い物に行って

いろいろ選んでる時に

「ショップ店員さんに話しかけられる」のが嫌い。

 

 

という方が結構な確率でいらっしゃるなぁ〜

 

 

 

 

って・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は「ウェルカム店員!」派

なのですが(笑)

 

 

 

 

一応私なりに目安にしていることはありますよ〜

 

  1. 売り上げの高そうなスタッフさん

  2. 女性(出来れば)

  3. オシャレセンス(洒落セン)

 

 

 

バッチリはまったスタッフさんだったら

退店するまでそのスタッフさんを

「独占」します。

 

 

 

 

 

 

私には「洒落セン」・・・

残念ながらありません。

(独自路線が強すぎると言われますので。。。)

 

 

 

 

 

 

 

 

なので

「専属」的なスタイリストのヘルプが必須なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ということは

担当についてくれるスタッフさん次第で

私の「洒落セン度」は変わってくるのです。

 

 

 

 

 

 

 

非常に重要です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1.売り上げの高そうなスタッフさん

当たり前ですが、ただ時間給のために無駄に時間を消化しているアルバイト感覚のスタッフには目もくれません。

そんな人の勧めるアイテムなど根拠が見えてこないものです。

なぜ私に??

?しか浮かびません。

 

売り上げの高いスタッフになると根本が違います。

まず自社製品をこよなく愛しています。

さりげなく私の職業やバックグラウンドを察知しますよね。

そして私の好み・・・・一応伝えます。

これだけで充分です。(あとはほぼお任せ〜)

 

 

2.女性(出来れば)

これ単純に私は女性の方相手の仕事ですから、女性目線で仕上げて欲しいということです。

 

 

3.オシャレセンス(洒落セン)

当たり前の話ダサい人は無理です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この人!

ッていうスタッフさんの言うことは絶対的に信じますし

 

 

 

 

「新しい自分」を発見させてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これって

私たち「美容師」にも通じることなんですよね〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

売り上げの高そうな美容師・・・・

・自店をこよなく愛していると思います

・さりげなくライフスタイルを把握しています

・あなたの好みを把握してます

 

 

 

 

故に

売り上げを上げています。

(これだけじゃないですけどね。。笑)

 

 

 

 

 

 

 

あなたの担当美容師さん

いかがですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そういった意味で

私は素直に

「プロ」

の意見を受け入れ

「新しい自分」

を創って欲しい人なので

 

 

 

 

 

 

「ショップ店員さん」ウェルカム & ヘルプミー

 

 

 

 

というスタンスなんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正直私も40歳・・・・・

 

 

衣装選びも悩む年頃なんです。

 

 

 

 

 

 

 

若過ぎもちょっと・・・・

 

 

 

 

おじさん過ぎるのもちょっと・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

当然難しい年代であることは承知しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

ヘアースタイルも一緒ですよね。

 

 

私もみなさんと同じ迷いはあります。

 

 

 

 

 

 

だからこそ

ご提案出来る

「何か!」

は持っております。

 

 

 

 

 

 

 

「髪」

に関するお悩み・・・

 

 

 

「ヘアースタイル」

に関する迷い・・・

 

 

 

 

 

私の持っていることは

余すことなくご提供させていただきます。

 

 

 

 

 

まぁお気軽にLINEでも下さいませ(笑)

友だち追加数

 

 

 

 

 

 

自分の年齢と向き合うこと。

 

 

若かったあの頃・・・

自分が一番輝いていた(という妄想)あの頃・・・

 

 

 

 

そんなことには

キッパリ「決別」しましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「今」が一番輝いている

 

ということに気づいていないだけなのですから・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内装源

hair doc. granire072−493−7191

 

 

ご予約・ご相談はLINEにて

友だち追加数