blog

「髪にオイル・・・」は好きですか?

JR和泉砂川駅すぐ!泉南で丁寧さがわかる唯一の小さな親切美容室 hair doc. granire(グラニーレ) 072−493−7191

新着記事

「髪にオイル・・・」は好きですか?

こんにちは。

JR和泉砂川駅すぐ!泉南で丁寧さがわかる唯一の小さな親切美容室 hair doc. granire(グラニーレ) 072−493−7191 で大人女性の髪のお悩み癒し中!

 

おひげがトレードマーク。

あなたの髪の主治医。

 

大人再生ヘルパーの chiBihige(ちびひげ)です。

アイコン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はちょっと

「洗い流さないトリートメント」

通称 アウトバストリートメント・・・

 

 

どっちでもいいですね(笑)

(たいしてカッコよくもないですし・・・)

 

 

 

の話。

 

 

 

 

 

 

 

もうほとんどの方が使ってらっしゃるんではないでしょうか?

 

 

それぐらいメジャーですよね。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4171

使ったことがないですと!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

現代の洗い流さないトリートメントは優秀ですぞ!

 

是非ご賞味いただきたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ

昨今いろんなタイプの洗い流さないトリートメントが世に出回っているんですが

 

 

 

まとめますと

  • ミストタイプ
  • クリームタイプ
  • オイルタイプ

 

 

の3つに分類されますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

その中でも何故か日本人が大好きな

「オイルタイプ」

が巷では人気なんですよね。。。。。

 

 

 

ここからは”髪””スタイル創り”において私個人の主観でいきます

 

 

 

 

 

 

 

 

私個人的には

アップスタイルのベース創り以外に

オイルタイプ

をあまり使いません。

 

 

 

 

 

スタイリング前の”髪”

限りなくナチュラル

 

 

 

いわゆる

「素髪」

 

 

 

さらに言うなら

「プレミアムな素髪」

 

 

 

 

 

 

を求めるわけなんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サラッとした中に適度な水分量。

 

 

 

 

 

それを実現してくれるのが

ミストタイプ&クリームタイプ

のダブル使いなんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

granireにご来店のお客様はご存知かと思いますが、

 

 

私。。。

 

 

 

ミストタイプはたっぷり使います。

(根元付近から)

 

 

 

 

 

そして

毛先の水分がとびやすいところに

クリームタイプを少量。

 

 

 

 

これで

プレミアムな素髪・・・「サラしと」な髪

(サラッとしっとりね。。笑)

 

 

 

 

いや待てよ

 

 

 

 

 

「サラサラしと」かな。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

どっちでもいいですね。

 

 

 

 

なんせ

スタイリングが出来るベースが出来るということです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベース創りに

なぜオイルタイプを敬遠するのかというと・・・・

 

 

 

”素髪”とは違う不自然なツヤ

なんですよね。。

(髪にまとわりつくコート感とでも言いましょうか)

 

 

 

 

素材(ベース)創りにはあまり必要性を感じない!

っといった感じですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもね。。。

 

私もオイルタイプ使うんですよ ←オイ!!

 

 

 

 

 

 

スタイリング剤としての活用

 

スタイリング剤としてはこの上ない威力を発揮するんですよ。

 

 

 

 

 

 

ウェットスタイリング(濡れ髪)

の時には

スタイリング剤と混ぜて使用します。

(WAX・クリーム・ムース)

 

 

 

何にでも混ぜてやって下さい。

 

 

 

”濡れツヤ感”が最高です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

嫌いじゃないのよ「オイルタイプ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トリートメントとしての立ち位置ではなく

スタイリング剤として

「オイルタイプ」

を使用してみていただくのもいいんじゃないかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

えっ?

どれぐらい「ミストタイプ」を使うのかって?

 

 

 

 

 

それは来てみて『体感』してくだされ〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内装源

hair doc. granire072−493−7191

 

 

ご予約・ご相談などはLINEにて

友だち追加数