blog

 「それは突然やってくる」

JR和泉砂川駅すぐ!泉南で丁寧さがわかる唯一の小さな美容室granire(グラニーレ)

 

 

 

 

こんにちは。

JR和泉砂川駅すぐ!泉南で丁寧さがわかる唯一の小さな美容室 hair doc. granire(グラニーレ)で癒しをお届け中。

 

おひげがトレードマーク。

迷える大人の救世主。

 

大人再生ヘルパーの chiBihige(チビヒゲ)です。

IMG_1673

 

 

 

 

最近のアメのせいなのか、ヘアスタイリングが決まらないチビヒゲです・・・・

 

 

そんな時にふと思ったことを2.3・・・・

 

 

 

「ヘアスタイリング」が決まらない

IMG_2701

 

昨日までと同じやり方でスタイリングしても・・・・

どれだけ必死こいてスタイリングしても・・・・

 

 

「決まらない・・・・」

 

 

 

ぬおぉーーーーーーーーーー

IMG_2703

 

ってことになり、挙げ句の果てには

「One More シャンプー,ぷり〜ず♥」

 

なんてこった・・・・・(Oh~神よ・・・)

 

 

ってないですか?

しかも、

それはある朝「突然」やってくるのです。

 

 

髪のプロである「美容師」ですらこうなんです。

 

 

 

 

「なんで?」

いろいろ理由はあるんですが、

  1. 髪の状態の変化
  2. 外気の湿度
  3. 長さ・重さの変化

大きくはこの3つでしょうか・・

 

1.髪の状態の変化

美容室で施術後は、カラー染料やトリートメントなど髪にはギッシリ詰まった状態で髪はパンパンに張った状態。つまり最高の状態なんです。そこから日々生活する中で、シャンプー・ドライヤー・空調・紫外線・睡眠中の枕との摩擦・・・たくさんの外的要因により髪の中の養分が抜け出ていきます。

images

健康な髪のイメージです。

外側ののりがキューティクルです。中身がタンパク質の栄養分と思ってください。

 

これがねぇ・・・

中のごはんがなくなったらどぅなります?

 

「そういうことです」

 

 

2.外気の湿度

雨の日、晴れの日でスタイルの持ちは格段に違います。クセ毛の方や巻き髪する方はとてもよくわかるかと思います。それぐらい髪の中の水分量がスタイリングに影響を及ぼすのです。

 

 

3.長さ・重さの変化

 

これはもうどうしようもない、皆平等に経過する時間なのでどうすることもできません。1ヶ月約1cm伸びるわけですから毛先がハネる長さになる・・・ウェイトが下に下がる・・・ことになります。

 

 

 

こんなことが目に見えないところで

「進行中」。。。。

 

 

 

それが折重なり

IMG_2701

それもある朝突然訪れます・・・・

 

 

 

 

「どうすればいいの?」

って話ですよね。

 

 

メンテナンス

「これ!!!」

しかない。

 

メンテナンス方法っていっぱいあるんですが、

よく美容室でシャンプー・トリートメント・スタイリング剤・・・

オススメされると思います。

IMG_2705

うちも最高のモノたちを取り揃えておりますが・・・

 

 

一番のとっておきの方法をお教えしますね!(内緒ですよ・・・)

 

 

 

「月1回美容室に通うこと!!」

 

 

 

これが最高のメンテナンスです。

 

 

ヘアケア剤とは・・・

ご自宅で「美容師」の代わりをしてくれる「影武者」。次回「美容室」へ来るまでの繋ぎ役。

というスタンス。

 

 

ヘアケア剤はあくまで「美容師」「代わり」でしかなく、プロである美容師の「目」「手」でしっかり見極めてもらい「その時」にあったメンテナンスを施すのが「最高」なのです。

 

※ここでのメンテナンスとは「ヘアケア」だけのことではなく、「カット」や「カラー」など施術全般のことを指します。

 

 

 

 

「美」に対して意識の高い「大人女子」とは・・・・

これ実は

すごいんですが・・・・

 

意識の高い方々の行動には共通する部分があります。

  • 美容室へ通う回数が格段に多い
  • ヘアケアアイテムはほぼ完備
  • 美容器具までも網羅

 

こういう方々は、毎日の自己メンテナンスを欠かさないため「髪」の状態の変化に敏感です。

 

「あれ?」

ちょっと「髪」ひっかかるなぁ・・・

 

次の日

IMG_2164

ご予約 072−493−7191

 

が入ります。

 

 

どう転んでも

IMG_2701

こうなるまで「放っておきません」

 

 

 

 

「ここまでは〜・・・・」

と思っている方が大半だと思います。

 

そこで、

いくつかのバージョンを考えてみました。

 

 

1.1ヶ月に1回の「美容室メンテナンス」

これは「美容師」へメンテナンスはお任せしよう!という方です。なので、ご自宅でのホームケアは最小限でOK

です。(ホームケアはシャンプーorトリートメントのみでOK

 

2.2ヶ月に1回の「ハーフ&ハーフメンテナンス」

これは「美容師」「ご自身」2人3脚でメンテナンスしよう!という方です。この型の方はホームケア2ヶ月ご自身でしていただく必要があります。(ホームケアはシャンプー&トリートメントは必須。プラス洗い流さないトリートメントは完備していただきたい

 

3.年に4回以下の「信じるものは己」

正直「メンテナンス」とはもはや呼べない領域。ダメージしているの状態にも慣れてしまい「ケア」という発想がないのかもしれません。美容室へ行った時だけキレイ的な感じです。(ホームケアをフルで行っても到底追いつきません

グラニーレには来られないでしょうけど・・・・(ダメージしてるんですけど〜・・・知らんがな!ホンマにキレイになりたいの?ってなります。。。笑)

 

※ここでいうホームケアは市販品ではありません。サロンホームケアのことです。

 

 

 

 

いかがですか?

 

エイジングケアー「未来のキレイ」「未来の楽しみ」を創るー

というグラニーレの観点から「ヘアケア」というモノコトで見てみました。

 

 

 

 

ちなみに

IMG_2701

前回カットしたのは11月2日です。

11月28日カット(メンテナンス)します!

 

 

「キレイ」という意識

「楽しむ」という継続

そこから生まれる「自信」

 

 

 

グラニーレでは

グラニーレに通っていただく皆様に「自信」もっていただけるお手伝いを!

という覚悟で1人1人のお客様と対等な立場で携わらせていただいております。

 

 

 

すべては「キレイ」という意識から・・・・

内装源

hair doc.  granire(グラニーレ) 072−493−7191

 

 

 

 

 

 

少々「辛口」な所はご理解ください。(店では「癒し」のチビヒゲです…笑)

IMG_2376