blog

「エイジングケアの基礎講座ー皮膚1−」

JR和泉砂川駅すぐ!泉南で丁寧さがわかる唯一の小さな親切美容室 hair doc. granire(グラニーレ) 072−493−7191

新着記事

「エイジングケアの基礎講座ー皮膚1−」

こんにちは。

JR和泉砂川駅すぐ!泉南で丁寧さがわかる唯一の小さな親切美容室 hair doc. granire(グラニーレ) 072−493−7191 で大人女性の髪のお悩み癒し中!

 

おひげがトレードマーク。

あなたの髪の主治医。

 

大人再生ヘルパーの chiBihige(ちびひげ)です。

アイコン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エイジングケアの基礎講座

 

皮膚について

 

 

皮膚の構造

皮膚の構造を表面から見ると、表皮・真皮・皮下組織の3つの部分からなっています。

皮膚の表面には網目状の細い溝が走っています。

その溝に囲まれているひし形や三角形の一つ一つを肌理(キメ)と呼びます。

 

IMG_5288

 

 

 

皮膚の基本データ

1.厚さ 平均1.5~2.0mm

最も薄い部分:目の周り、唇

最も厚い部分:掌、足の裏

2.重さ 体重の約16%

3.面積 1.6~2.0㎡

4.その他 pH5.5~6.5(一日中変動する)

 

 

 

表皮の構造

 

表皮は4層からなり、一番下の細胞の細胞分裂が進むことにより

どんどん表面の方へ押し出されていきます。

こうして押し出された角層はレンガのように積み重なり10~20層になります。

これが最後にフケやアカとなり剥がれ落ちるサイクルを繰り返します。

 

この現象をターンオーバー(新陳代謝)と呼び

4週間28日サイクルで行われています。

 

ターンオーバーのサイクルが乱れると、不完全な角層しか形成されずバリア機能が低下し、

肌荒れや乾燥を引き起こします。

そのためターンオーバーのサイクルを正常化し、

しっかりとした角層を作ることが非常に重要です。

 

IMG_5289

 

 

 

 

 

皆さんよ〜くご存知の内容かと思われます。

 

 

お肌のことは

一番手をかけておられると思います。

 

 

 

こういったことを踏まえた上で

髪のプロである美容師からの質問です。

 

 

 

同じお肌なのですが

「頭皮」のケア

はどうしておられますか?

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そういったことに

しっかりと向き合う。

 

 

 

 

granire

「未来のキレイ」

をご提案する美容室です。

 

http://chibihige.com/head-spa/

 

 

 

 

ご自身の5年後、10年後

想像してみてください。

 

 

 

 

若々しく
輝いているでしょうか?

 

 

 

 

 

そういったお手伝いができれば・・・・

 

 

そんな思いで

granireは存続していきたい

と思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はエイジングケアの

皮膚についてのごく一部をご紹介させていただきました。

 

 

少しずつ

このブログでも取り上げていきますのでお楽しみに〜

 

 

 

 

 

 

 

今後の予定

 

皮膚について

1、皮膚の構造

2、角層

3、真皮・汗腺・皮脂膜

4、皮脂分泌・肌質

 

筋肉について

1、筋肉とは?

2、頭部の筋肉

3、リンパとは?

 

毛髪について

1、毛髪の基本構造

2、毛髪表面(キューティクル)

3、毛髪内部

4、ヘアサイクル

 

 

少しずつご紹介していこうと思います。

 

 

 

 

 

 

頭皮と髪のエイジングケア

 

granireはそこに全力です!

 

 

 

 

 

 

内装源

旅のオアシス

hair doc. granire072−493−7191

 

 

ご予約・ご相談はLINEにて

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

友だち追加数