blog

こんにちは。

JR和泉砂川駅すぐ!泉南で丁寧さがわかる唯一の小さな親切美容室 hair doc. granire(グラニーレ) 072−493−7191 で大人女性の髪のお悩み癒し中!

おひげがトレードマーク。
あなたの髪の主治医。

大人再生ヘルパーの chiBihige(ちびひげ)です。

アイコン

友だち追加

 

 

 

キレイにカットされた髪。

キレイにカラーリングされた髪。

 

それを生かすも殺すもスタイリング次第・・・

 

img_2799

img_2801

ということでスタイリングしてみたいと思います。

 

カットラインは、ボリューミーなAラインが出るように。軟毛ということもあり削ぎはわずかに入れる程度の重ラインです。

基本的に普段からコテで巻くということなので、巻きます。手巻きで。

Aラインで裾にボリュームを持たせる時は、あまりコテを縦に入れずにに入れます。いわゆる平巻きの要領です。

 

あと最近の傾向として、いかにして”崩した感じを出すか”というところもポイントになってきます。”雑さ”とでもいいましょうか?

ふっ・・と力の抜けた感じを出したいですね。

 

普段から巻きで仕上げるお客様にお伝えしているのですが、「適当に巻いてくださいww」というぐらいの気楽さを持って巻いて欲しいと思います。

 

それでは実際に巻いている動画をどうぞ。

波ウェーブ ランダム

今回も外巻きと内巻きを交互に巻いていったのですが、ランダムな仕上がりを出したかったのでこうしています。

家では毛先から外巻きのままグルグルグル〜と巻くだけでもOKです。

その際にコテを縦にせず横のまま巻くのがポイントです。

 

 

 

そして、最後に巻いただけだとカールが保たないんですよね〜

そこでやっぱりスタイリング剤が必須です。

大事なところなのでもう一度言います。

巻き髪にはスタイリング剤が必須です。

 

ただ保たせるためだけではなく、質感まで創れます。2〜3種類持っていると同じ巻き方でも毎日違うヘアスタイルに変身させてくれるので頼りになりますよ〜

 

ちなみに今回はパウダームースを使用しましたのでどうぞ。

波ウェーブ ムース仕上げ

仕上がりはドライな質感で、軽いです。(軟毛の方にはオススメ)

つけ方は動画の通り、ワシャワシャワシャ〜と全体に揉み込むだけ。カールの保ちも良くなりますよ〜

 

 

img_3068「さぁ!巻くぞ!!」って感じで巻くと必ず失敗します。

img_2986

’かっぱえびせん’でもつまみながら巻くと成功します。

 

’リッツ’でもいいのでは?

リッツだとパーティー感がどうしても拭い去れないのでダメです。欲しいのはキメすぎないラフさですから、是非’かっぱえびせん’で試してみてください。

 

’どんどん焼き’も捨てがたいですが・・・・

 

 

まぁ、そんな感じです。

コテを持って力みすぎないように〜

 

適当〜適当〜

 

 

 

 

使用しているコテは、

「髪にもアルデンテ・・・」

ビューロンカール26.5mmアルデンテ過ぎてやばい仕上がり。ヘビロテですww

 

 

 

 

 

 

内装源

旅のオアシス

hair doc. granire 072-493-7191

 

ご予約・ご相談はLINEにて

友だち追加