blog

泉南の美容室

granireグラニーレの髪ケアは「素材の持久走」と考えます

 

グラニーレは、エイジングケア美容室です。

その中で、髪ケア(トリートメント)はとても重要な割合を占めることは言うまでもありません。

しかし、1つだけ本当のことをお伝えしておかなくてはなりません。

 

それは...

髪は細胞の死骸で出来ていると言うことです。

 

いきなりショッキングなことを言いまして申し訳ありません。

 

一度ダメージを起こした髪の内部の修復や再生は不可能ということです。

 

 

トリートメントへの認識

みなさんのトリートメントへの認識を、髪を健康な状態へ修復できる → できない、にして頂きました。

 

とんでもないことを言う美容師だな!

とお思いでしょうが、事実なのでしかたがありません。

 

とすると、

トリートメントする意味がないってこと?

になりますよね(笑)

 

ちゃ〜んと意味はあります。

 

髪は、カラー・パーマ・ストレートと薬剤を使う時のみでなく、刻一刻とダメージを受けながら伸びていっています。

すると、どうでしょうか?

次回の美容室での施術の際、前回よりも更にダメージを蓄積された状態だということになります。

これを繰り返していくうちに...想像つきますよね。(想像通りです。。。)

 

そう、どんどん髪の耐久力が落ちていってしまうのです。

年齢を重ねた髪は、この耐久力が基本的に下がっているコトが多いです。(エイジング毛)

この、髪の耐久力をキープするためにトリートメントが必要なのです。

 

 

特に、美容室での施術時には、

一気に髪の耐久力は低下します。

 

そこで、美容室での集中ケアが必要なのです。ここで一気に耐久力を上げます!

しかし、残念ながらこれだけでは次回までの耐久力はカバーできません。

 

なぜなら、

髪は生きていないので、髪自身がトリートメント成分を溜め込んでおく力がないからです。

シャンプーをしている最中にもどんどん流れ出ていってしまいます。

特に、市販のシャンプーなんかをお使いの方は、トリートメント成分を根こそぎ取り除いている状態です。

 

なので、

グラニーレの髪ケア(トリートメント)にはホームケアをセットにしております。ご自宅でのケアによって次回までの髪の耐久力を維持していただくためです。

 

そして、最後に

グラニーレの薬剤を使用する技術については、すべてこの髪ケアが含まれております。

 

素材が何より大事!

グラニーレで行うすべての技術そのものがエイジングケアであるという考えです。そう、根本から出来るだけダメージを抑えるという認識のもとの髪ケアなのです。

こんな、グラニーレの想いを感じちゃってください。

 

感じてみた〜い方は

ご予約→ 072−493−7191 

 

その他の技術↓↓

→ カットのコト

→ カラーのコト

→ パーマのコト

→ ストレートのコト

→ 髪ケアのコト

→ 頭皮ケアのコト

→ 育毛ケアのコト

→ 技術について

 

旅のオアシス hair doc.  granire(グラニーレ)

大人再生ヘルパー chiBihige(チビヒゲ)

 

グラニーレの facebook はこちら↓

bnr_facebook

 

いいね! シェア をポチっと押して頂けたら非常に喜びます(笑)