blog

「大人女子必見!−5歳が手に入る髪の乾かし方」

JR和泉砂川駅すぐ!泉南で丁寧さがわかる唯一の小さな親切美容室 hair doc. granire(グラニーレ) 072−493−7191

新着記事

「大人女子必見!ー5歳が手に入る髪の乾かし方」

こんにちは。

JR和泉砂川駅すぐ!泉南で丁寧さがわかる唯一の小さな親切美容室 hair doc. granire(グラニーレ) 072−493−7191 で大人女性の髪のお悩み癒し中!

 

おひげがトレードマーク。

あなたの髪の主治医。

 

大人再生ヘルパーの chiBihige(ちびひげ)です。

アイコン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

髪のドライ(乾かし方)について少々。

 

 

 

私常々

スタイリングって大事ですよ!

 

スタイリング練習しませんか?

 

 

ということをお伝えしています。

 

 

 

 

何もしなくて良いヘアスタイルって・・・

 

 

 

 

よほど髪質が良い以外に考えられません。

 

 

 

 

 

 

どれだけカット技術が優れていても

くせ毛をまっすぐすることは不可能ですし、

 

もともとハネやすい毛先を内巻きにすることもできません。

 

 

 

 

 

あくまでも

カット・パーマ・ストレート・ヘアケアというものは

 

スタイリングしやすく

するための補助。

スタイリングのベースとなるわけです。

 

 

 

 

当然

スタイリングで仕上がったスタイルこそが

あなた自身であり

それ以上でもそれ以下でもないのです。

 

 

 

 

ということは

スタイリングが上手になればなるほど

キレイにも魅せれますし

可愛くも魅せることができる

ということです。

 

 

 

 

私たち美容師

その土台となる部分・・・・

 

髪のベースを作る

というところを担っているわけです。

 

 

お客様がスタイリングしにくいところに

少しでもやりやすくなるように

ハサミを入れていく。

 

パーマやストレートを施す。

 

 

 

 

それを再現していくのは

ご自宅でお客さま自身ということになってきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

そのなかで!!!!

1番よくお聞きすることについて・・・・

 

 

 

スタイリングの基本中の基本!

 

髪のドライ(乾かし方)についてです。

 

 

ご来店の際

乾かし方をご説明させていただくのですが

 

やはり

自分でするとなかなか上手くいかない・・・

 

ということをお聞きします。

 

 

とうことで今回は

一番オーソドックスな乾かし方について記しておこうと思います。

 

 

 

自然に逆らわない

クセには大きく2つに分けられます。

 

1、生えグセ(毛穴の方向)

2、髪自体のクセ(うねる・広がる)

 

今回は

1、生えグセ

に逆らわないで乾かすという方法です。

 

 

まず

頭のてっぺんに「渦」がありますよね。

 

IMG_5242

日本人の約80%は右巻きです。

 

 

 

この「渦」からの流れで毛流がある程度決まってきます。

 

IMG_5242

私は絵心がありすぎて、なかなか理解してもらえません。

 

(ピカソタイプです)

 

 

 

この毛流(矢印)に逆らわないで乾かしていきましょう。

 

 

 

 

トップ(頭頂部)の分け目

ご自身の分け目ってありますよね。

 

だいたい決まったところで分かれるところってあると思うんです。

 

 

そこで分けてしまうと・・・

 

 

 

「ぺちゃんこ」

 

 

 

になるでしょ?

 

 

 

 

 

ここのトップのボリューム感

ー5歳の源です。

 

 

 

さてどうするか?

 

 

 

 

IMG_5243

長年の分け位置で生えグセがこんな感じ。

 

 

それを

IMG_5244

約1cmずらします。

 

もともとの分け目が左よりの方

もとより更に1cm左に!

 

右側の方は更に右に1cmずらします!

 

 

 

髪が濡れている状態でこの分け目の状態に梳かしておいてください。

 

 

 

これが第一の重要ポイントです!

 

 

 

 

 

そしていよいよドライに入ります。

IMG_5245

赤の矢印方向へドライヤーをかけていきます。

 

 

そうすると

青の斜線部分(もともと左への毛流)

右へ持っていかれるのですが、

 

もともと左への毛流が強いので

根元が立ち上がってきます。

 

 

あとは毛先の重さで右へ流れはキープ出来てきます。

 

 

 

 

ここで

第二の重要ポイント

 

IMG_5246

徐々に乾いてきたら

 

斜め前に方向を変えながらドライしていってください。

 

 

 

これで

「分け目なし」のふんわりトップ

の完成です。

 

 

 

 

 

IMG_5215

生えグセに逆らわず

自然に乾かした状態です。

 

 

IMG_2254

 分け目なしで乾かした状態です。

 

 

 

 

 

 

ここまでが

スタイリングのベース

ドライ(乾かし方)のオーソドックスバージョンです。

 

 

 

 

 

 

 

いかかでしたか?

 

 

 

 

 

 

 

私は営業中のドライは

ほぼこのドライ方法です。

 

(特別クセの強い方を除いては・・・)

 

 

 

 

IMG_5247

こんなイメージです。

 

 

(こ、怖すぎ・・・・・・)

 

 

 

 

 

 

 

イメージってとっても大事です。

 

 

「ドライ」

ってただ単に乾かすだけじゃなくて

スタイリングにつながる

とっても重要なベースになるってことです。

 

 

 

そこから

ブローしたりカーラー巻いたり

が活きてきます。

 

 

 

 

習慣化すると上手になります。

 

 

習慣化することで

−5歳のスタイリングが手に入ります。

 

 

 

 

 

 

 

【まとめ】

1、生えグセに逆らわない

2、濡れた状態で生えグセに沿って梳かしておく

3、トップの分け目は1cmずらす

4、仕上がりのイメージをもつ

 

こんな感じで「ドライ」(乾かして)あげると

素敵な大人女子的

スタイリングに近づけるかもしれませんよ。

 

 

 

 

 

是非とも

−5歳を手に入れてくださいまし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

chiBihige画伯による

ドライ講座初級編でした。

 

 

内装源

hair doc. granire072−493−7191

 

 

ご予約・ご相談はLINEにて

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

友だち追加数