blog

「12月とういう言葉がずっと頭を過っている・・・」

JR和泉砂川駅すぐ!泉南で丁寧さがわかる唯一の小さな親切美容室 hair doc. granire(グラニーレ) 072−493−7191

 

 

「12月という言葉ががずっと頭を過っている・・・」

 

 

こんにちは。

JR和泉砂川駅すぐ!泉南で丁寧さがわかる唯一の小さな親切美容室 hair doc. granire(グラニーレ) 072−493−7191 で大人女性の髪のお悩み癒し中!

おひげがトレードマーク。
あなたの髪の主治医。

大人再生ヘルパーの chiBihige(ちびひげ)です。

アイコン

友だち追加数

 

 

 

 

 

 

 

だぁ”ーーーーーーーーーっ

 

 

もうまぢで12月に突入するではないかーーーーーー

 

 

特別焦っているわけではありません。

いつも通りの1ヶ月。。。

ただ1年の最後・・・12月・師走・年末・年の瀬・行く年来る年・・・・

なんでこんなに呼び名が多いんだ12月は・・・

 

 

そうか!

来年1月を13月にしてしまえば、12月なんてどうってことない月に変わるんではないだろか?

(気持ち的に・・・)

 

そうだよ・・・

気持ち的な問題なんだよ・・・

 

 

 

美容室的には1年で一番忙しくなる12月。

そうです、一般的には。

ただ、ここgranireは1日のご予約数は変わることはありません。

(ってか変えられない現実・・・ww)

 

 

 

唯一変わるのはお客様と私の気分です。

年明けの1月を13月と思おうがどうしようが、12月は1年の締めくくりなんですよね。

年末に大掃除したり、新しい歯ブラシに新しい下着で新年を・・・(こんなことする人いまどきいないか。。。ww)

しかし、そういった風習なんかが遥か昔から私たち日本人にはあるのかなぁ・・・とか思ったりするんですよね。

 

私はそういった感覚も好きなんです。

 

なんでしょうねぇ・・・

私は高校が神道の学校でしたので、神社に参拝の際は貴金属類は外すとか・・・やはり綺麗な状態で参拝する的な感覚も持ってるんですよね。

 

お正月って初詣とか行くじゃないですかぁ?

やはり旧年中に綺麗こざっぱりして行きたくなったりするんです。

 

そう!

やはり旧年中に綺麗にしておこう!

とかっていう気分が他の月と違うんですよね。

 

 

 

新年への想い

1年のラストを飾るヘアスタイル。

 

それは、

新年はこれで行くぞ!

的な強い意志を感じるもの。

 

12月今年ラストの美容室へとご来店くださるお客様には、そういった想いを込めて施術させていただく所存でございます。

 

新年への想い、

まさに「書き初め」

なのであります。

 

(書き初めに例えてすみません・・・)

 

しかし、そういった想いで12月みなさまの髪をさせていただき、今年1年の感謝と、新年はさらなる飛躍を願い、全力疾走したいと思っています。

 

 

 

個々の想いを・・・

みなさんそれぞれ多種多様、いろいろな想いがありますよね。

それを「書き初め」的に表現してみたら面白いなぁ〜って。

 

その文字からインスピレーションをもらってヘアスタイルに落とし込めたら・・・

 

「健康」とか「若返り」とか・・・「元気」とかねww

これだけでもかなりのインスピレーションが浮かんできます。

 

そう、なんていうんでしょうか、「文字」って強いメッセージ性を感じるんですよ。

そこから発せられるパワーなんてのも感じ取りやすいんです。私はねww

 

なので、

12月ご来店の際にこっそり教えてくださいね。

しっかり書き初めていきますのでww

 

 

 

 

今年1年のいろんな意味での集大成「12月」。

私としましても、今年1年やってきたことの締めくくりでもあります。

最終消耗しきって終わりたい。

 

あらゆる煩悩を浄化し、ご来店くださるお客様に全神経集中してまいります。

 

 

今年の汚れ、今年のうちに・・・

(昔流行ったCM・・・)

 

 

12月はご予約フルマックスでお取りしていきます。

が!!!

何卒お早めのご予約でお待ちいたしております。

 

 

 

 

それでは来るべく12月に書き初めましょう✨

 

 

 

 

 

内装源

旅のオアシス

hair doc. granire072−493−7191

 

 

ご予約・ご相談はLINEにて

友だち追加数