blog

「ベリピ(ベリーピンク)とグレイカラー(白髪染め)」

こんにちは。

JR和泉砂川駅すぐ!泉南で丁寧さがわかる唯一の小さな親切美容室 hair doc. granire(グラニーレ) 072−493−7191 で大人女性の髪のお悩み癒し中!

おひげがトレードマーク。
あなたの髪の主治医。

大人再生ヘルパーの chiBihige(ちびひげ)です。

アイコン

友だち追加

 

 

 

 

 

日々、丁寧に白髪を染めています。

 

「グレイカラー(白髪染め)のサロンカラーとは?」

 

「グレイカラー(白髪染め)−実際の染まり上がり–」

 

 

この秋、アッシュとともにカラー界を席捲しているあのカラー。

ベリピ(ベリーピンク)

めっちゃピンク・・・very pink ではなく、berry系のカラー

「秋のベリーカラー出来ました」

こんな感じで創っていました。

 

ベリピ(ベリーピンク)のいいところ

どちらかというと”赤み系”の暖色。なのですが、”青み”も入ったヴァイオレット(紫)といった感じです。暖色っぽく見えたり、寒色っぽく見えたりと様々な表情を創ることができます。

赤っぽく、オレンジっぽくなるのが苦手な方が多い昨今・・・

そんな方でも意外とイケちゃう?!かもしれません。

 

これから冬場にかけて、空気は乾燥一直線。髪もそれに追随していく形でパサパサしやすくなってきますよね。

そんなパサつき感もベリピなら”艶感”でパサつき感を抑えて魅せることが出来ます。(髪自体が潤うわけではありません)

 

 

そして、

グラニーレには大人世代のお客様が圧倒的に多いということで、

グレイカラー(白髪染め)のベリピ(ベリーピンク)

通称

大人のベリピ(ベリーピンク)

いってみましょう。

 

img_3446Before

3週間に1度染めさせていただいております。前回はリタッチのみで施術しております。

img_3447根元の白髪と褪色した毛先。

今回は比較的赤みの強いピンクと、ヴァイオレットをミックスで”ベリピ”(ベリーピンク)に染めさせていただきました。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

nvbw3027根元の白髪はしっかりと染めることはもちろんですが、ほんのりピンクの透明感がキレイです。

グレイカラー(白髪染め)って、”基本は白髪を染める”ことが最優先ですので根元の染まり具合は最重要です。

xvme1115白髪浮きなく、この透明感。

xtot3566赤いんだけど、赤すぎない・・・ベリピ(ベリーピンク)

 

お客様はパーマスタイルです。

パーマスタイルはストレートスタイルに比べて”艶感”が見えにくいのですが、毛先にも”艶感”が・・・・

 

 

グレイカラー(白髪染め)には特に、ベリピ(ベリーピンク)が相性いいのでは?

ベリピには程よい”赤み”が入っているおかげで、ある程度薄めの設定でも白髪をカバーしてくれる感じがします。

なので、

濃くなり過ぎずに、透明感のあるカラーが出しやすい。かもしれませんww(毛質にもよります)

 

 

いかがでしょうか?

グレイカラー(白髪染め)だからこそのベリピ(ベリーピンク)。

大人世代の新しいカラーリングがまた一つ、あなたを輝かせてくれるんではないでしょうか?

 

img_3453

img_3473

 

 

あなたも”ベリピ”染めてみます?

 

 

 

 

内装源

旅のオアシス

hair doc. granire 072493-7191

 

ご予約・ご相談はLINEにて

友だち追加